折りたたみコンテナの西田製凾
 



成型トレイは、電機製品・精密部品・自動車部品・その他雑貨品などの搬送の用途にお答え致します。

材料は、PS・PP・PET・PVCなど各種対応可能です。
また導電シートや帯電防止シート、耐寒グレードシートなどの特殊シートも対応可能です。

成型トレイの成型方法は、真空成型と射出成型が主流です。
真空成型トレイの一番の特徴は、金型コストが安価な点です。
また型変更にて部分的デザイン変更が可能です。
試作コストが安価な事も併せて多品種少量生産に適しています。

射出成型トレイの一番の特徴は、製品コストが安価な点です。
製品精度が高い点も大きな特徴です。
大量生産に適しています。
 
折りたたみコンテナの西田製凾

折りたたみコンテナの西田製凾
《真空成型》

1. 小ロット対応が可能です。
  商品のデザイン変更が容易にできます。
  しかも、型代が低コスト、短納期ででき、多品種少量に適しています。

2. 大型成型品にも対応可能です。
  大型サイズの成型や深絞り成型への対応が可能です。
  特に広面積での薄肉成型品に適しています。

3. 射出成型に匹敵する型再現性(圧空成型)があります。
  圧空成型は射出成型に匹敵するシャープな外観が得られ、
  優れた寸法精度を誇ります。
  また、肉厚のバランスにも優れており、複雑な形状の商品など、
  様々なデザインに対応できます。

4. 型の材質選択が可能です。
  成型品の試作段階では木型や樹脂型が使用できますから、
  更にコストが抑えられます。
  本生産のロットによっては樹脂型での量産も可能です。

5. 成型後の表面処理が不要です。
  成型品の色調やシボ柄などの表面材は材料のプラスチックが持つ色や
  表面状態をそのまま活かせるので、塗装等の後処理が必要ありません。

成形トレイ 折りたたみコンテナの西田製凾
《射出成型》

1. 複雑な形状のものでも、大量に能率よく生産ができ、
  主に熱可塑性樹脂の成型に最適です。

2. 不定形(粒状)の材料から1工程で複雑、精巧で、
  精度も高い部品を短時間で完成できる非常に生産性が高い成型です。

3. 真空成型と比較して、製品単価が安価です。
  また、製品精度は上ります。
 

折りたたみコンテナの西田製凾
成形トレイ 折りたたみコンテナの西田製凾   【導入例1 真空成型トレー】

■仕 様: PP製真空成型トレー
■利用例: ・小型コンテナ用の間仕切りとして
      ・電子部品の仕切り材
      ・国内工場間のリターナブル
■特 徴: ・軽量で持ち運びが便利。
      ・内容物の緩衝材用に自由に形状を設計できる。
      ・使用しない時は段重ねできる。
      ・汚れたら洗浄でき、再使用が可能。
      ・耐水性があるので、水に濡れても大丈夫。
成形トレイ 折りたたみコンテナの西田製凾   【導入例2 真空成型トレー】

■仕 様: PP製真空成型トレー
■利用例: ・小型コンテナ用の間仕切りとして
      ・自動車部品の仕切り材
      ・国内工場間のリターナブル
■特 徴: ・軽量で持ち運びが便利。
      ・内容物の緩衝材用に自由に形状を設計できる。
      ・使用しない時は段重ねできる。
      ・汚れたら洗浄でき、再使用が可能。
      ・耐水性があるので、水に濡れても大丈夫。
活用事例100選集 折りたたみコンテナの西田製凾
折りたたみコンテナの西田製凾
大型折りたたみコンテナ   小型折りたたみコンテナ   仕切材   緩衝材   成形トレイ   Home
≫会社概要  ≫お問合せ・資料請求  ≫個人情報保護方針  ≫環境への取り組み

Copyright 2009-2013 西田製凾株式会社
折りたたみコンテナ 折りたたみコンテナ 折りたたみコンテナ 折りたたみコンテナ